色々な仕事の日給を知ろう

今年から大阪府の最低賃金が改正されました時間額で838円が最低賃金と大阪府の条例で定められています。

SITE NAVI

最低賃金が上がれば最低日給もあがります

今年から大阪府の最低賃金が改正されました時間額で838円が最低賃金と大阪府の条例で定められています。大阪府の最低賃金はパートやアルバイトはもちろんこと全ての労働者に適応されます。時間額の最低賃金が定められていると言うことは必然的に日給の最低賃金も決まってくることとなります。時間額838円×労働時間が単純に最低日給額となります。最低賃金が見直されて上がることは全ての労働者において喜ばしいことです。けれど、実際には最低賃金でアルバイトやパートを募集している会社や企業はほとんどありません。

最近のアルバイト募集事情ですが、首都圏を中心に人が集まらなくて苦労している会社や企業が多いのが現状です。アルバイトの時給に換算して時給1000円以上じゃないとアルバイトとしての働く魅力がとても少ないアルバイトと認識されてしまうのが現状です。このような状況下で最低賃金でアルバイトやパートを募集してもほとんど人は集まりません。最低賃金は県や国の条例等で決められますが、それ以下で労働しているような状況下で働いている人は現実として非常に少ない状態です。日給に関しても同じです。低額な仕事だと本当に人が集まりません。最低賃金以上の給料を用意しないと人材が集まらないのが現状です。